大学ラグビー.com

データで見る大学ラグビーなど。大学ラグビー.com(http://daigakurugby.nobody.jp)でデータ掲載中。

早稲田大学 ラグビー蹴球部 / 大学選手権、関東対抗戦

創部は1918年。日本を代表するOBは数知れず、学生ラグビー界を引っ張る存在である。伝統的に軽量FWでBKの展開ラグビーを得意としていたが、2000年頃から他の強豪に遜色ないサイズのFWとなっている。赤と黒のジャージ。

大学選手権は最多16回の優勝、37年連続出場中であり出場回数の54回も最多。さらに、日本選手権でも4回優勝している。2019シーズンは11年ぶりの優勝、2020は準優勝、2000年代に5度優勝した早関時代以来の黄金期を築くことができるか。

関東大学対抗戦においても、通算優勝36回、関東大学リーグ戦分裂後の23回ともに最多。これまでの順位については、80%に近い確率で2位以上の結果を残している。また、過去に6位以下になったことはない。

f:id:daigakurugby:20200419194828p:plain

ジャージのイメージ

ラグビーマガジン 2021年 03 月号 [雑誌] 

 

大学選手権

戦績

結果と勝敗、勝率

優 勝:16回1965,1966,1968,1970,1971,1973,1974,1976,1987,1989,2002,2004,2005,2007,2008,2019
準優勝:17回1964,1967,1969,1972,1975,1981,1986,1990,1992,1995,1996,2001,2003,2006,2010,2013,2020

出 場:54回(37年連続)

勝 敗:117勝39敗1分
勝 率:.750(2位)

大学別通算対戦成績

vs明治大   6勝8敗
vs慶応大   9勝1敗1分
vs帝京大   3勝4敗
vs筑波大   3勝0敗
vs日体大   5勝1敗

vs東海大   3勝3敗
vs流経大   4勝0敗
vs日本大   2勝0敗
vs法政大 11勝3敗
vs中央大   4勝0敗
vs大東大   2勝3敗
vs関東学   6勝6敗
vs専修大   2勝0敗

vs天理大   3勝2敗
vs同志社 11勝6敗
vs京産大   9勝2敗
vs関学大   3勝0敗
vs立命館   3勝0敗
vs関西大   1勝0敗
vs大体大   9勝0敗
vs龍谷大   1勝0敗
vs京都大   3勝0敗
vs大経大   2勝0敗

vs朝日大   1勝0敗
vs中京大   6勝0敗

vs福岡大   2勝0敗
vs福工大   2勝0敗
vs九国大   1勝0敗

最近の成績(2015〜)

2015 プール戦敗退

2016 ベスト8
2017 3回戦
2018 ベスト4
2019 優勝
2020 準優勝

Number(ナンバー)1020号[雑誌] 日本ラグビー 主将に学べ 

 

主なメンバー

1990年以降の優勝年度と主なメンバー

2002 山下大悟 佐々木隆道 太田尾竜彦
2004 後藤翔太 青木佑輔 佐々木隆道 今村雄太 五郎丸歩
2005 佐々木隆道 青木佑輔 矢冨勇毅 今村雄太 畠山健介 五郎丸歩 豊田将万
2007 権丈太郎 五郎丸歩 畠山健介 豊田将万 山中亮平
2008 豊田将万 有田隆平 山中亮平
2019 齋藤直人 岸岡智樹 中野将伍

主なOB

大西鐡之祐:郡山中(現奈良県立郡山高)出身FL。
     元早稲田監督。元日本代表監督。
佐藤英彦:1953年度主将。日本代表キャップ10.
     修猷館高出身FB。八幡製鉄で活躍。
日比野弘:日本代表キャップ3。大泉高出身WTB
     元早稲田監督。元日本代表監督。
森 喜朗:元首相,東京オリパラ組織委員会会長
横井 章:日本代表キャップ17。5シーズンの間
     日本代表主将。大手前高出身CTB。
     三菱自工京都で活躍。
宿澤広朗:1972年度主将。日本代表キャップ3。
     熊谷高出身SH。元早稲田監督。日本
     代表監督時にスコットランドに勝利.
石塚武生:1974年度主将。日本代表キャップ28
     国学院久我山出身FL。リコーで活躍.
本城和彦:在学中から日本代表、キャップ10。
     国学院久我山出身SO,WTB。サント
     リーで活躍。
永田隆憲:1987年度主将として雪の早明戦
     経て大学選手権、日本選手権優勝。
     日本代表キャップ1。筑紫高出身PR
清宮克幸:1989年度主将。茨田高出身No8,FL。
     サントリーで活躍。2001-2005は
     早稲田監督として優勝3,準優勝2。
堀越正巳:1990年度主将。RWC1991,1995出場
     日本代表キャップ26。熊谷高出身SH
     神戸製鋼で活躍、現立正大監督。
今泉 清:日本代表キャップ8。大分舞鶴出身
     WTB,FB。サントリーで活躍。早明戦
     など大舞台でビッグプレイを見せた.
相良南海夫:1991年度主将。早大学院出身FL。
     三菱自工相模原で選手,監督で活躍。
     早稲田監督として2019選手権優勝。
増保輝則:RWC1991,1995,1999出場。日本代表
     キャップ47。城北高出身WTB。
     神戸製鋼で選手,監督として活躍。
大田尾竜彦:2003年度主将。日本代表キャップ7
     佐賀工出身SO。ヤマハで活躍。2021
     から早稲田監督。
佐々木隆道:2005年度主将。RWC2007出場。
     日本代表最年少主将,キャップは13。
     啓光学園出身No8サントリーで活躍
今村雄太:RWC2007,2011出場。日本代表
     キャップ39。四日市農芸出身CTB。
     神戸製鋼サニックスで活躍。
青木佑輔:RWC2011出場。日本代表キャップ30
     国学院久我山出身HO。サントリー
五郎丸歩:RWC2015出場。日本代表キャップ57
     代表での711得点は歴代最多。佐賀工
     出身FB。ヤマハなどで活躍。
畠山健介:RWC2011,2015出場。日本代表
     キャップ78。仙台育英出身PR。
     サントリーほか海外でも活躍。
山中亮平:2010年度副将。RWC2019出場。
     日本代表キャップ18東海大仰星出身
     SO,FB。神戸製鋼で活躍。
金 正奎:2013年度副将。日本代表キャップ7。
     常翔啓光学園出身FL。NTTコム主将.
     食へのこだわり「#きんめし」を発信
藤田慶和:RWC2015出場。日本代表キャップ31
     東福岡出身FB,WTB。パナソニック
     活躍。現男子セブンズ日本代表。
齋藤直人:2019年度主将として大学選手権優勝.
     桐蔭学園出身SH。サントリーで活躍.

宿澤広朗 運を支配した男 (講談社+α文庫) [ 加藤 仁 ]

 

関東大学対抗戦

戦績

結果

優勝 36回(関東大学リーグ戦分裂後は23回)

関東大学リーグ戦分裂後の54シーズンの成績は次の通り。

1位  23回(42.6%)
2位  20回(37.0%)
3位    6回(11.1%)
4位    3回(  5.6%)
5位    2回(  3.7%)
6位    0回
7位    0回
8位    0回

最近5年

2015 4勝3敗 同率4位(4位枠で大学選手権へ)

2016 6勝1敗 単独2位
2017 5勝2敗 同率2位(4位枠で大学選手権へ)
2018 6勝1敗 同率1位(2位枠で大学選手権へ)
2019 6勝1敗 単独2位
2020 6勝1敗 単独2位
*2020は明治大と勝敗で並ぶも、同順位でも直接対決等で順位付けする特別ルールにより単独2位。

お名前.com  

 

関連リンク 

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

  

 

 

大学ラグビー.com