大学ラグビー.com

データで見る大学ラグビーなど。大学ラグビー.com(http://daigakurugby.nobody.jp)でデータ掲載中。

関東学院大学 ラグビー部 / 大学選手権、関東リーグ戦

概要

1960年創部。1990年代後半から2000年代にかけて、大学選手権の決勝に10年連続で進出するなど黄金時代を築く。とくに、2001年からは早稲田大学と6年連続で決勝を戦い、しのぎを削った。また、数多くのOBが日本代表として活躍した。

大学選手権は優勝6回。1997年度に初優勝を遂げると、10年連続で決勝進出。最後の優勝は2006年、最後の出場は2011年となっている。大学選手権の勝率.770は、全大学で最高の勝率である。

関東大学リーグ戦では、1990年の初優勝以来、優勝は10回を数える。最後の優勝となった2006年以降に2度の2部降格を経験。しかし、2019年に入替戦で勝利、2020年は1部で戦い3年ぶりの1部で勝利して7位でシーズンを終えた。ジャージは、2015年度まではスカイブルーと紺の横縞だったが、現在はオリーブグリーン。

f:id:daigakurugby:20200426142455p:plain

ジャージのイメージ

お名前.com  

 

大学選手権

戦績

結果と勝敗、勝率

優 勝:6回(1997,1998,2000,2001,2003,2006
準優勝:4回(1999,2002,2004,2005

出 場:21回(直近の出場は2011

勝 敗:47勝14敗1分
勝 率:.770

主な通算成績

vs明治大 5勝2敗
vs早稲田 6勝6敗
vs慶応大 1勝1敗
vs帝京大 5勝1敗1分
vs筑波大 5勝0敗
vs日体大 3勝0敗

vs東海大 1勝0敗
vs法政大 4勝0敗
vs中央大 1勝0敗
vs大東大 2勝1敗

vs天理大 0勝1敗
vs同志社 5勝2敗
vs京産大 4勝0敗
vs立命館 2勝0敗
vs大体大 2勝0敗

最近の成績(2015〜)

2015 出場なし

2016 出場なし
2017 出場なし
2018 出場なし
2019 出場なし
2020 出場なし

ラグビーマガジン 2021年 03 月号 [雑誌] 

 

主なメンバー

優勝時の主なメンバー

1997 久冨雄一 箕内拓郎 四宮洋平 立川剛士
1998 久冨雄一 四宮洋平 立川剛士
2000 久冨雄一 山村亮 北川俊澄 今村友基 水野弘貴
2001 山本貢 山村亮 北川俊澄 今村友基 水野弘貴
2003 山本貢 山村亮 水野弘貴 北川智規 有賀剛
2006 北川勇次 藤井亮太 中園真司 高山国哲

主なOB

板井良太:相模台工出身PR。伊勢丹で活躍。
     現関東学院監督。
松田 努:RWC1995,1999,2003出場。日本代表
     キャップ43。草加高出身FB,43歳まで
     東芝で活躍。
仙波 優:1996主将。松山商出身CTB,WTB。
     類稀なるトライゲッターとして期待
     されるも25歳で他界。
網野正大:RWC2003出場。代表キャップ10
     日川高出身HO。NECで活躍。
箕内拓郎:RWC2003,2007とも主将を担った。
     日本代表キャップ48,八幡高出身No8
     NEC,NTTドコモなどで活躍。
立川剛士:日本代表キャップ21。佐賀工出身FB
     東芝で40歳まで活躍。現関東学院BK
     コーチ。
渕上宗志:1999主将。日本代表キャップ5。
     佐賀工出身SO。コカコーラで活躍。
久冨雄一:2000主将。日本代表キャップ12。
     佐賀工出身PR。NECなどで活躍。
山口智史:2001主将。2005WCセブンズ主将。
     佐賀工出身No8。コカコーラで主将、
     監督も務めた。
今村友基:2000,2001大学選手権優勝に貢献。
     伏見工SO。神戸製鋼などで活躍。
榎本淳平:日本代表キャップ1。保善高CTB。
     パナソニックで活躍,現関東学院HC。
角濱嘉彦:2000,2001大学選手権優勝に貢献。
     東山高FB。7人制日本代表。三洋、
     近鉄で活躍。
四宮洋平:日本代表キャップ3。桐蔭学園出身
     WTB,FB。ヤマハなど海外でも活躍。
北川俊澄:RWC2011出場。日本代表キャップ43
     伏見工出身LO,195cm。トヨタ
     日野で活躍。
三宅 敬:日本代表キャップ4。伏見工出身WTB
     CTB,FB。パナソニックで活躍。
山村 亮:RWC2003,2007出場。日本代表
     キャップ39。佐賀工出身PR。
     ヤマハで活躍。
霜村誠一:日本代表キャップ6。東農大二出身
     CTB。パナソニックで活躍。
     現桐生第一高校監督。
水野弘貴:日本代表キャップ12。東山高出身
     WTB,FB。トヨタ自動車で活躍。
山本 貢:日本代表キャップ10。新田高出身
     HO,PR。パナソニックなどで活躍。
有賀 剛:RWC2007出場。代表キャップ18。
     親子二代で代表,日川高出身CTB,FB
     サントリーで活躍。
北川智規:日本代表キャップ3。東山高出身
     WTB。パナソニックで活躍。
     TLで3年連続トライ王。
北川勇次:RWC2011出場。日本代表キャップ6
     大阪桐蔭出身LO,195cm。パナソ
     ニック、釜石で活躍。
笹倉康誉:日本代表キャップ6。向上高出身CTB
     FB。パナソニックで活躍。
稲垣啓太:RWC2015,2019出場。日本代表
     キャップ34。新潟工出身PR。
     パナソニックで活躍。

ラグビートップリーグ カラー名鑑2021【ポケット判】 (B.B.MOOK1514) 

 

関東リーグ戦

戦績

1983年に1部昇格以来、降格は2度。2013-2015,2018,2019の5シーズンは2部で戦った。

結果

優勝 10回(1990,1996,1997,1999-2003,2005,2006)

1位 10回(30.3%)
2位   8回(24.2%)
3位   5回(15.2%)
4位   2回(  6.1%)
5位   0回(  0.0%)
6位   1回(  3.0%)
7位   2回(  6.1%)
8位   5回(15.2%)

最近5年間

2015 2部(6勝1敗 2位)

2016 2勝5敗 6位
2017 1勝6敗 8位
2018 2部(7勝0敗 1位)
2019 2部(6勝1敗 2位)
2020 1勝6敗 7位

第100回 全国高校ラグビー 選手権大会 決算号 (ラグビーマガジン2021年02月号増刊) 

 

関連リンク

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

 

 

 

大学ラグビー.com