大学ラグビー.com

データで見る大学ラグビーなど。大学ラグビー.com(http://daigakurugby.nobody.jp)でデータ掲載中。

立教大学 ラグビー部 / 大学選手権、関東大学対抗戦

創部は1923年で、1928年から始まった関東五大学対抗戦に参加するなど伝統あるチームである。また、歴史が古いだけでなく「立教ラグビー宣言」として、フェアの精神や自己を律すること、ノーサイドの精神など、紳士のスポーツを体現する。

大学選手権の出場経験はない。最も出場に近かったのは関東大学リーグ戦との出場決定戦が始まった1968年。4位以上が決定戦にすすめるが、明治大に勝ったものの惜しくも5位だった。

関東五大学対抗戦時代の1929年に1度優勝、関東大学対抗戦となってからの最高位は、1967,1968年の5位。2016-2019の4年間はBグループに属しており、5年連続の成蹊大との入替戦の末に昇格を勝ち取った。2020はAグループとしては6年ぶりとなる勝利をあげた。

立教大 ラグビー

ジャージのイメージ

ラグビーマガジン 2021年 03 月号 [雑誌] 天理初優勝 

 

大学選手権

戦績

結果と勝敗

優 勝:0回
準優勝:0回

出 場:0回

勝 敗:0勝0敗
勝 率:ー

通算対戦成績

対戦なし

過去5年間

2015 出場なし

2016 出場なし
2017 出場なし
2018 出場なし
2019 出場なし
2020 出場なし

お名前.com  

 

主なメンバー

主なOB

川崎和夫:日本代表キャップ1、カナダ遠征。
     京王高出身PR。リコーで活躍。
東 勝利:日本代表キャップ1、NZ大学選抜戦。
     北見北斗出身SH。八幡製鐵所で活躍.
山岡 久:日本代表キャップ1、NZ大学選抜戦。
     秋田市高出身WTB,八幡製鐵所で活躍.
西田 創:2005年度主将。東福岡出身SH。
     NECで活躍。立教大HC。
宣原甲太:2012副将。常翔啓光学園出身HO。
     横河、神戸製鋼などで活躍。
中村洋平:国学院久我山SH。サニックス
     リコーで活躍。
山田龍之介:2013副将。大泉高出身LO。
     NEC、釜石で活躍。
中澤健宏:所沢北高出身FB。みずほから
     リコーで活躍。
眞壁貴男:2014主将。尾道高出身PR。
     リコーで活躍。
眞壁照男:2018副将。桐蔭学園出身PR。
     東芝で活躍。
床田聖悟:桐蔭学園出身FB。日野で活躍。

Number(ナンバー)1020号[雑誌] 日本ラグビー 主将に学べ 

 

関東大学対抗戦

戦績

結果

優勝 1回(関東大学リーグ戦分裂以降は0回)

関東大学リーグ戦分裂以降の成績は次の通り。(10位以上のみ記載)

  1位   0回(  0.0%)
  2位   0回(  0.0%)
  3位   0回(  0.0%)
  4位   0回(  0.0%)
  5位   2回(  4.9%)
  6位   1回(  2.4%)
  7位   6回(14.6%)
  8位 13回(31.7%)
  9位   7回(17.1%)
10位   3回(  7.3%)

最近5年

2015 0勝7敗 8位(入替戦8-45成蹊大/降格)

2016 B 7勝0敗 1位(入替戦26-29成蹊大/残留)
2017 B 7勝0敗 1位(入替戦17-25成蹊大/残留)
2018 B 7勝0敗 1位(入替戦12-19成蹊大/残留)
2019 B 7勝0敗 1位(入替戦23-21成蹊大/昇格)
2020 1勝6敗 7位(入替戦中止)

エルセーヌ  

 

関連リンク 

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

 

 

 

大学ラグビー.com