大学ラグビー.com

データで見る大学ラグビーなど。大学ラグビー.com(http://daigakurugby.nobody.jp)でデータ掲載中。

【大学ラグビー情報】目次ページ … 大学選手権 関東大学対抗戦 関東大学リーグ戦 関西大学リーグ

大学選手権

【概要とまとめ】全国大学ラグビーフットボール選手権大会
 →大学別優勝数、出場数、勝利数、勝率など

【大会別】全国大学ラグビーフットボール選手権大会
 →第1回大会からの各大会の詳細へのリンク

大学選手権 リーグ別勝ち上がり
 →ベスト8やベスト4、決勝にリーグ別の勝ち上がり校の数をグラフでチェック

 

ラグビーマガジン 2021年02月号 [2大別冊付録:(1)トップリーグ写真名鑑 (2)全国高校大会花園ガイド] 

 

地域ごとのリーグ

リーグ共通

・トライランキング → 2020 2019
・ゴールランキング → 2020 2019

・シーズン新体制 → 2021 2020
・卒業生の進路 → 2020年度卒

 

 

関東大学対抗戦

関東大学ラグビー対抗戦グループ

・各大学の情報ページ
 →明治大 早稲田 慶応大 帝京大 筑波大
  日体大 立教大 青学大

・過去の対戦成績 → 早明戦 早慶戦

関東大学春季大会

 

関東大学リーグ戦

関東大学ラグビーリーグ戦グループ

・各大学の情報ページ
 →東海大 流経大 日本大 法政大 中央大
  大東大 関東学院 専修大 拓殖大

ベスト15

関東大学春季大会

 

関西大学リーグ

関西大学ラグビーフットボールリーグ

・各大学の情報ページ
 →天理大 同志社 京産大 関学大 立命館
  摂南大 関西大 近畿大 大体大

・過去の対戦成績 → 同産立のじゃんけん対決

ベスト15

関西大学春季トーナメント

 

第100回 全国高校ラグビー 選手権大会 決算号 (ラグビーマガジン2021年02月号増刊) 

 

その他

スタジアム

・競技場情報
 →関東:国立競技場 秩父宮ラグビー場 熊谷ラグビー場
 →関西:花園ラグビー場 宝ヶ池球技場

飲食店

ラグビー選手のお店

 

人気記事

大学ラグビーのFW平均体重推移(2000-2019)と小型選手のゆくえ

2019シーズンは早稲田の優勝、ならば2020は天理大学か

大阪の高校で何が起こっているのか … 啓光が合同チーム、堀江の母校は部員1人

 

 

 

大学ラグビー.com

 

f:id:daigakurugby:20210118115103p:plain

 

2022年度 大学ラグビーカレンダー

2022年度の大学ラグビーについて、関東大学対抗戦Aグループ、関東大学リーグ戦1部リーグ、関西大学ラグビーAリーグを中心とした日程一覧。以降、追加や変更を掲載予定。

結果やメンバーなどは、<大学ラグビー.com>に随時掲載。

ラグビーマガジン 2022年04月号

 

大学ラグビーカレンダー

4月

  3日 関東学 中止 慶応大 ギオンパーク 関東春季大会B関東学院の不戦勝)

10日 東日本大学セブンズ 優勝:明治大

17日 筑波大 31-31 慶応大 慶応大G 関東春季大会B
17日 関西セブンズ 優勝:京産大

24日 帝京大 21-  0 大東大 帝京大G 関東春季大会A帝京大の不戦勝)
24日 日体大   5-54 筑波大 日体大G 関東春季大会B
24日 流経大 29-12 関東学 流経大G 関東春季大会B
24日 慶応大 24-22 法政大 慶応大G 関東春季大会B
24日 青学大 40-12 中央大 青学大G 関東春季大会C
24日 立正大 22-29 東洋大 立正大G 関東春季大会C
24日 京産大 61-14 摂南大 京産大G 練習試合

5月

  1日 帝京大 21-  0 日本大 帝京大G 関東春季大会A帝京大の不戦勝)
  1日 早稲田 19-26 明治大 札幌ドーム 北海道”ラグビーの日”および関東春季大会A
  1日 立教大   5-  8 成蹊大 立教大G 関東春季大会C
  1日 同志社 45-28 立命館 京都スタジアム 亀岡市ラグビー
  1日 京産大 35-52 天理大 京産大G 練習試合

  8日 東海大 38-29 早稲田 東海大G 関東春季大会A
  8日 大東大 17-48 明治大 セナリオH三郷 関東春季大会A
  8日 関東学 42-26 日体大 日体大G 関東春季大会B
  8日 法政大 28-36 筑波大 法政大G 関東春季大会B
  8日 流経大 26-22 慶応大 流経大G 関東春季大会B
  8日 立教大 17-41 立正大 立教大G 関東春季大会C
  8日 成蹊大 10-50 中央大 成蹊大G 関東春季大会C
  8日 東洋大 45-24 青学大 東洋大G 関東春季大会C

14土 関学大 ○ - × 龍谷大 非公開 関西春季トーナメント1回戦関学大不戦勝)
15日 東海大 59-40 大東大 東海大G 関東春季大会A
15日 環太平 20-67 立命館 未定 関西春季トーナメント1回戦
15日 関西大 38-  7 大体大 大体大G 関西春季トーナメント1回戦
15日 朝日大   5-60 摂南大 摂南大G 関西春季トーナメント1回戦
15日 京産大 56-22 近畿大 京産大G 練習試合

22日 大東大 14-62 早稲田 早稲田G 関東春季大会A
22日 筑波大 43-31 流経大 筑波大G 関東春季大会B
22日 日体大   0-38 法政大 法政大G 関東春季大会B
22日 立教大 35-19 中央大 立教大G 関東春季大会C
22日 青学大   0-21 立正大 青学大G 関東春季大会C(立正大不戦勝)
22日 東洋大 73-10 成蹊大 東洋大G 関東春季大会C
22日 天理大 57-12 関西大 天理大G 関西春季トーナメント2回戦
22日 明治大 22-17 慶応大 JITリサイクルリンク UTY招待ラグビー(山梨)
22日 関学大 21-52 関東学 JR西日本神戸 定期戦
22日 京産大 14-52 帝京大 不明 練習試合

29日 流経大 71-10 日体大 流経大関東春季大会B
29日 明治大 35-26 帝京大 静岡エコパ 関東春季大会A
29日 東海大 50-17 日本大 東海大G 関東春季大会A
29日 早稲田 38-21 慶応大 佐野市運動公園(国体プレイベント)
29日 同志社 19-52 京産大 西京極 京都ラグビー
29日 関学大 35-35 関西大 関西大G 関関戦

6月

  4土 中央大 12:00 立正大 中央大G 関東春季大会C
  4土 龍谷大 13:00 環太平 未定 関西春季トーナメント敗者2回戦
  5日 早稲田 13:00 帝京大 早稲田G 関東春季大会A
  5日 明治大 13:00 東海大 いわきGF 関東春季大会A
  5日 法政大 12:00 関東学 法政大G 関東春季大会B
  5日 青学大 12:00 成蹊大 青学大G 関東春季大会C
  5日 東洋大 12:00 立教大 東洋大G 関東春季大会C
  5日 立命館 12:00 同志社 立命館関西春季トーナメント2回戦
  5日 摂南大 13:00 近畿大 未定 関西春季トーナメント2回戦
  5日 京産大 14:00 関学大 神戸ユニバー 関西春季トーナメント2回戦
  5日 天理大 13:00 慶応大 天理親里 NARArugbySpringCarnival

12日 早稲田 13:00 日本大 早稲田G 関東春季大会A
12日 大体大 13:00 朝日大 大体大G 関西春季トーナメント敗者2回戦
12日 同志社 14:00 明治大 パロマ瑞穂 愛知県ラグビー

18土 法政大 13:00 流経大 法政大G 関東春季大会B
18土 中央大 12:00 東洋大 中央大G 関東春季大会C
19日 帝京大 13:00 東海大 帝京大G 関東春季大会A
19日 日本大 13:00 明治大 日本大G 関東春季大会A
19日 慶応大 12:00 日体大 慶応大G 関東春季大会B
19日 筑波大 13:00 関東学 セナリオH三郷 関東春季大会B
19日 青学大 12:00 立教大 青学大G 関東春季大会C
19日 成蹊大 12:00 立正大 成蹊大G 関東春季大会C
19日 天理大 12:00 大東大 飯田市総合運動場 飯田ラグビーフェスティバル
19日 京産大 13:00 立命館 京産大G 練習試合

26日 大東大 13:00 日本大 日本大G 関東春季大会A
26日 11,12位決定戦 12:00 関西春季トーナメント
26日 9,10位決定戦 14:00 関西春季トーナメント
26日 同志社  不 明  慶応大 エコパスタジアム 定期戦
26日 関西大  未 定  法政大 江戸川陸上競技場 定期戦

7月

  2日 7,8位決定戦 12:00 関西春季トーナメント
  2日 5,6位決定戦 14:00 関西春季トーナメント
  2日 同志社  不 明  立教大 同志社G 定期戦
  3日 3,4位決定戦 12:00 関西春季トーナメント
  3日 1,2位決定戦 14:00 関西春季トーナメント

10日 京産大 12:00 関西大 京産大G 練習試合

 

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑 2022

 

関連リンク

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

 

大学ラグビー.com

 

f:id:daigakurugby:20220308171859p:plain

卒業生の進路 / 大学ラグビー2021年度卒

更新

5/5 関西丸和、セコム、花園近鉄(追加)、富士フィルムBS、クリーン山梨、サニックス、NTTドコモ大阪(追加)、ヤクルト
4/2 釜石、中部電力中国電力豊田自動織機九州電力
3/29 マツダ広島、日野
3/24 リコー東京、埼玉パナソニック(追加)
3/12 トヨタ三菱重工相模原
3/3 横浜キャノン、クリタ昭島
2/25 サントリー
2/21 埼玉パナソニック
2/19 花園近鉄
2/15 NTTドコモ大阪、NTTコム浦安
2/10 静岡BR
2/2 清水建設,東芝東京,NEC東葛
1/20 クボタ東京ベイ,コベルコ神戸,ホンダヒート

卒業生の進路

トップリーグ所属チームなどからの発表された情報。ポジション、身長、体重は、発表をもとにしたものを優先。

↓昨年の情報

daigakurugby.hatenablog.com

ラグビーマガジン 2022年 02 月号 [特別付録:リーグワン名鑑&花園ガイド] [雑誌] 

 

関東大学対抗戦Aグループ

帝京大学

PR 奥野翔太 177cm114kg → セコム
PR 細木康太郎 178cm115kg → サントリー
PR 泓 城蓮 180cm112kg → 静岡BR
HO 小林恵太 174cm108kg → NEC東葛
LO/FL/No8 リッチモンド・トンガタマ 188cm125kg → 静岡BR
LO/FL/No8?CTB 森田雅之 179cm83kg →富士フィルムBS
FL 上山黎哉 175cm96kg → 花園近鉄
No8/FL 中野光基 180cm85kg → マツダ広島

SH/WTB 杉原駿 173cm75kg → クリタ昭島
SO/CTB 押川敦治 175cm87kg → クボタ東京ベイ
FB 小村健太 177cm81kg → NTTドコモ大阪
UTILITY 西川虎哲 168cm75kg → サニックス

早稲田大学

PR 小林賢太 181cm112kg → サントリー
LO 大崎哲徳 182cm98kg → 清水建設江東
LO 桑田陽介 185cm100kg → 中部電力

SH 河村謙尚 171cm77kg → 花園近鉄
CTB 長田智希 179cm88kg → 埼玉パナソニック
FB 河瀬諒介 183cm89kg → サントリー

明治大学

PR 山本耕生 173cm102kg → NEC東葛
HO 田森海音 180cm96kg → 清水建設江東
HO/FL 福田陸人 174cm95kg → クボタ東京ベイ
LO 臼田湧人 182cm99kg → ヤクルト
FL 吉田 幹 179cm90kg → 関西丸和
No8 大石康太 179cm96kg → 富士フィルムBS

SH 飯沼蓮 170cm72kg → NTTコム浦安
SH 竹ノ内駿太 170cm72kg → 九州電力
CTB 江藤良 181cm94kg → 横浜キャノン
CTB 児玉樹 192cm102kg → 東芝東京
WTB 松本純弥 171cm80kg → NTTコム浦安
WTB 高比良隼輝 175cm80kg → 中部電力
FB 雲山弘貴 187cm93kg → サントリー

慶應義塾大学

HO 原田衛 175cm101kg → 東芝東京
FL/No8 山本凱 177cm98kg → サントリー

日本体育大学

HO 森屋颯太 171cm103kg → サニックス

SH 梶田壮馬 175cm75kg → 関西丸和
CTB 宮本郁大 187cm95kg → サニックス
WTB/CTB クリスチャン・ラウイ 180cm105kg → NEC東葛
FB ハラトア・ヴァイレア 187cm105kg → クボタ東京ベイ

筑波大学

HO 髙田風吾 174cm98kg → セコム

CTB 川合カイト 183cm88kg → ホンダヒート
FB 松永貫汰 167cm78kg → コベルコ神戸

青山学院大学

SO 桑田宗一郎 170cm75kg → 清水建設江東

立教大学

 

Number(ナンバー)1020号[雑誌]日本ラグビー 主将に学べ 

 

関東大学リーグ戦1部リーグ

東海大学

PR 木村星南 175cm105kg → 東芝東京
PR 田草川恵 173cm107kg → クリタ昭島
PR 星野克之 186cm116kg → ホンダヒート
PR 前田 翔 180cm108kg → コベルコ神戸
LO/FL 小池隆成 188cm106kg → トヨタ
LO/FL/No8 ノア・トビオ 185cm107kg → 日野
FL 加藤舜也 166cm84kg → 関西丸和
FL ジョーンズリチャード剛 177cm93kg → 静岡BR
FL 野崎啓輔 172cm90kg → 富士フィルムBS

SH/WTB 柴田凌光 177cm80kg → 三菱重工相模原
SO/CTB 丸山凜太朗 175cm84kg → トヨタ
CTB 横田大輝 185cm93kg → クリタ昭島
WTB 林隆広 175cm85kg → 花園近鉄
FB 野口幹太 175cm78kg → セコム

日本大学

PR 坂本駿介 180cm107kg → 三菱重工相模原
PR 鈴木哉斗 178cm107kg → 富士フィルムBS
PR 山内開斗 188cm125kg → NTTドコモ大阪
PR/No8 シオネ・ハラシリ 180cm120kg → 横浜キャノン
LO/FL 趙誠悠 185cm102kg → 三菱重工相模原
LO/FL テビタ・オト 183cm110kg → クリタ昭島
FL 飯田光紀 170cm88kg → セコム

CTB フレイザー・クワーク 188cm100kg → ホンダヒート

大東文化大学

PR 小島燎成 183cm121kg → NTTドコモ大阪
HO 酒木凛平 178cm100kg → コベルコ神戸
FL 岡本雄貴 165cm83kg → 富士フィルムBS

SH 東海林拓実 163cm71kg → 釜石
CTB 大内飛河 167cm79kg → 富士フィルムBS
WTB 鎌田進太郎 169cm75kg → 関西丸和

関東学院大学

PR/HO 菊池善希 175cm103kg → 富士フィルムBS
LO/FL 山崎海 187cm105kg → クリタ昭島

WTB/FB 川崎清純 191cm100kg → 埼玉パナソニック
WTB/FB 阿部竜二 167cm77kg → 釜石

流通経済大学

PR 吉川豪人 179cm110kg → 清水建設江東
LO 西前裕大郎 197cm120kg → 関西丸和
LO/FL 吉田 薫 180cm83kg → 富士フィルムBS

SH 野村 悠 169cm75kg → 関西丸和
WTB 長尾 岳 175cm70kg → 関西丸和
WTB 中西海斗 167cm75kg → 関西丸和
WTB/FB 河野竣太 175cm75kg → 豊田自動織機

法政大学

PR/HO 稲田壮一郎 171cm107kg → 釜石
FL/HO 大澤蓮 180cm103kg → NEC東葛

中央大学

PR 茂原隆由 187cm116kg → 静岡BR
LO 青木智成 189cm107kg → 中国電力
LO 鈴川琉生 181cm100kg → 関西丸和
LO/FL 橋本吾郎 190cm101kg → 埼玉パナソニック

専修大学

 

お名前.com  

 

関西大学ラグビーAリーグ

京都産業大学

PR 木村圭汰 173cm112kg → サニックス
PR 平野叶翔 180cm110kg → ホンダヒート

FB 笹岡海斗 174cm85kg → マツダ広島

近畿大学

PR 紙森陽太 172cm105kg → クボタ東京ベイ
PR 辻村翔平 181cm118kg → クリタ昭島
HO 金子隼 170cm98kg → クリタ昭島
FL/LO 山本 秀 190cm97kg → リコー東京
No8 齋藤龍夜 178cm91kg → 関西丸和

SH 松山将輝 166cm71kg → 中部電力
SO/CTB 福山竜斗 168cm88kg → 三菱重工相模原
CTB 中洲晴陽 174cm88kg → セコム
WTB 宮宗翔 182cm86kg → NEC東葛

天理大学

PR 池田将大 184cm113kg → クリーン山梨
PR 佐藤孔太郎 177cm103kg → 関西丸和
PR 高橋虎太郎 177cm110kg → 花園近鉄
HO 佐藤 康 168cm95kg → リコー東京
HO 山本泰之 170cm95kg → 清水建設江東
LO 野田海生 187cm110kg → マツダ広島
LO 亀沖泰輝 184cm100kg → 中部電力
FL/No8 服部航大 177cm96kg → 三菱重工相模原
No8 アシペリ・モアラ 185cm115kg → クボタ東京ベイ

WTB/FB 江本洸志 172cm76kg → クリタ昭島

同志社大学

PR 西口聖一郎 179cm107kg → ヤクルト
No8 木原音弥 184cm93kg → 九州電力

SH 田村魁世 171cm76kg → トヨタ
CTB/WTB 谷川司 177cm88kg → 中部電力
FB 山口楓斗 167cm76kg → 静岡BR

立命館大学

PR 百地龍之介 175cm103kg → トヨタ
HO 横尾太一 172cm95kg → マツダ広島
LO 畠澤 諭 192cm108kg → 静岡BR
FL 宮下大輝 181cm98kg → 花園近鉄

WTB 木田晴斗 176cm96kg → クボタ東京ベイ
WTB 藤井健太郎 178cm87kg → 中国電力

関西大学

 

摂南大学

CTB テビタ・タイ 185cm110kg → マツダ広島
FB/CTB ヴィリアメ・ツイドラキ 184cm99kg → トヨタ

関西学院大学

PR 斎藤遼太 182cm115kg → 清水建設江東BS
FL 松田進太郎 175cm95kg → 中国電力

SO 呉 嶺太 170cm82kg → NTTドコモ大阪
FB/WTB 奥平湧 187cm92kg → 三菱重工相模原

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑2022【ポケット判】 (B.B.MOOK1552) (B・B MOOK 1552)

 

その他

東洋大学

LO 葛見達哉 192cm110kg → 三菱重工相模原

FB 大内 錬 183cm88kg → マツダ広島

山梨学院大学

PR 園田勝太 189cm125kg → クリーン山梨
FL/No8 ティモア・タヴァレア 186cm103kg → 三菱重工相模原

FB/WTB 河野孝太郎 183cm85kg → ホンダヒート

拓殖大学

SO/CTB/WTB クイントン・マヒナ 175cm90kg → コベルコ神戸

白鴎大学

PR ダニエル・ペレズ 185cm108kg → 埼玉パナソニック

東京大学

LO/FL/No8 吉田有佑 184cm106kg → 中部電力

国士舘大学

WTB 川島直樹 165cm60kg → ヤクルト

愛知学院

PR 若林裕平 176cm120kg → 関西丸和

CTB 中島佳祐 163cm85kg → クリーン山梨

朝日大学

FL/No8 シオネ・ヘマロト・アフェムイ 186cm114kg → NTTコム浦安

中京大学

HO/No8 石田翔吾 177cm95kg → 中部電力

SH 都世子海斗 159cm69kg → 関西丸和
WTB 太田景親 166cm49kg → ヤクルト

名古屋学院大

HO 竹内颯一郎 169cm88kg → 関西丸和 

大阪体育大学

PR 寺本 幹 170cm107kg → 関西丸和
PR 柳川正秀 182cm114kg → NTTコム浦安
HO 河野圭太朗 170cm86kg → 関西丸和

龍谷大学

SH 松木勇斗 175cm78kg → 横浜キャノン

大阪産業大学

CTB 小笠原寛人 183cm87kg → 豊田自動織機

花園大学

LO/FL/No8 シオネ・ブナ 192cm115kg → 日野

CTB/WTB マノア・ラトゥ 181cm95kg → 埼玉パナソニック

福岡大

SO/CTB 梶本聖一郎 171cm84kg → サニックス

福岡工業大学

FL シオエリ・ヴァカラヒ 178cm110kg → 横浜キャノン
No8 鎌田 凌 178cm105kg → 関西丸和

CTB 平山真也 176cm85kg → 中国電力

日本文理大学

PR ラタ・タンギマナ 183cm118kg → 花園近鉄

WTB/FB リエキナ・カウフシ 182cm98kg → 花園近鉄

大学を経由しない選手

朝明高校

WTB/FB 太田 靖 176cm70kg → クリーン山梨

御所実業

LO 鵜野凪斗 181cm96kg → 豊田自動織機

[カンタベリー] プラクティスジャージー JAPAN PRACTICE JERSEY メンズ 10 日本 M (日本サイズM相当) 

 

関連リンク 

daigakurugby.hatenablog.com

 

 

 

大学ラグビー.com

 

f:id:daigakurugby:20220120162001p:plain

 

関西大学春季トーナメント … 2016年〜(2022年まもなく開幕)

関西大学春季トーナメントは、例年4-7月頃に関西大学リーグを中心にした8-12チームで行われる。2020年は中止となったものの、2021年は実施されて同志社の初優勝、2022年もまもなく開幕となる。 

ラグビーマガジン 2022年5月号

 

年度別一覧

これまでの優勝チームは、次の通り。年度ごとのトーナメントと対戦結果をまとめた。

2022 5/15開幕
2021 同志社大学
2020 中止
2019 天理大学
2018 天理大学
2017 京都産業大学
2016 天理大学京都産業大学

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑2022【ポケット判】(B.B.MOOK1552)

 

2022年 5/15開幕

2022年は2021年に続いて、12チームで行われる。うちわけは、関西Aリーグ8チーム、関西Bリーグ上位2チーム、東海1チーム、中四国1チームとなる。5/15に1回戦が行われる。

トーナメント

f:id:daigakurugby:20220409110323p:plain

対戦結果

1回戦
5/15 関学大 時間未定 龍谷大(会場未定)
5/15 環太平 12:00 立命館BKC
5/15 関西大 時間未定 大体大(関西大G)
5/15 朝日大 時間未定 摂南大(会場未定)

2回戦(日時、会場未定)
京産大 vs 関学大or龍谷大…A
環太平or立命館 vs 同志社…B
天理大 vs 関西大or大体大…C
朝日大or摂南大 vs 近畿大…D

敗者2回戦(日時、会場未定)
関学大or龍谷大 vs 環太平or立命館
関西大or大体大 vs 朝日大or摂南大

3回戦(日時、会場未定)
Aの敗者 vs Bの敗者
Cの敗者 vs Dの敗者

順位決定戦
6/26 11,12位決定戦(花園Ⅱ)
6/26 9,10位決定戦(花園Ⅱ)
7/2 7,8位決定戦(天理親里)
7/2 5,6位決定戦(天理親里)
7/3 3,4位決定戦(天理親里)
7/3 1,2位決定戦(天理親里)

 

2021年 優勝:同志社大学

1回戦で近畿大学を僅差で破った天理大学が決勝へ。一方、準決勝で京都産業大学を1点差で破った同志社大学が決勝進出。決勝では、天理大学の関西での連勝を同志社大学が止めて初優勝を果たした。

トーナメント

f:id:daigakurugby:20210705150425p:plain

対戦結果

1回戦
5/15 近畿大 87-  0 朝日大(前半47-  0)
中止 大体大 - ✗ 立命館
5/15 摂南大 50-21 龍谷大(前半24-21)
中止 環太平 ✗ - 関西大

2回戦
5/30 天理大 27-22 近畿大(前半20-  5)
6/  6 大体大   5-64 関学大(前半  5-33)
6/  6 京産大 50-22 摂南大(前半38-  0)
5/23 関西大 19-70 同志社(前半  5-33)

敗者2回戦
中止 朝日大 ✗ - 立命館
6/12 龍谷44-  7 環太平(前半15-  7)

3回戦
6/13 天理大 55-12 関学大(前半29-  0)
6/20 京産大 20-21 同志社(前半13-14)
6/13 近畿大 64-10 大体大(前半33-  5)
6/20 摂南大 45-19 関西大(前半12-  7)

順位決定戦
中止 朝日大 ✗ - 環太平
6/27 立命館 20-17 龍谷大(前半13-12)
7/  3 大体大 14-35 関西大(前半14-21)
7/  3 近畿大 66-26 摂南大(前半28-  7)
7/  4 関学大   5-90 京産大(前半  0-50)
7/  4 天理大 19-35 同志社(前半12-13)

 

2020年 中止

2020年度の関西大学春季トーナメントは中止。

ARTWORKS-KOBE(アートワークスコウベ) ラグビーエボリューション ラグビー Tシャツ 半袖 練習着

 

2019年 優勝:天理大学

前年秋の関西Aリーグ優勝チームである天理大学が他チームを圧倒、2大会連続3度目の優勝を遂げた。決勝では、京都産業大学が先制トライを決めるも、すぐに天理大学がFB江本洸志の2トライで逆転し危なげなく勝利。

トーナメント

f:id:daigakurugby:20210423115206p:plain

2019 関西大学春季トーナメント
対戦結果

1回戦
4/21 同志社 69-  0 関学大(前半33-  0)
5/12 天理大 74-  5 摂南大(前半36-  5)
5/19 京産大 38-29 近畿大(前半28-19)
5/29 大体大 12-63 立命館(前半  0-36)

敗者トーナメント
5/26 摂南大 73-31 関学大(前半19-42)
5/26 近畿大 48-27 大体大(前半12-10)

準決勝
5/19 天理大 43-12 同志社(前半24-  5)
6/  2 京産大 52-14 立命館(前半19-  7)

7,8位決定戦
7/  7 関学大 73-17 大体大(前半21-10)

5,6位決定戦
7/  7 摂南大 19-40 近畿大(前半33-  0)

3,4位決定戦
7/14 同志社 35-19 立命館(前半14-19)

決勝
7/14 天理大 54-12 京産大(前半26-12)

 

2018年 優勝:天理大学

2017年秋に関西Aリーグで3連覇を遂げた天理大学は、関西大学春季トーナメントでも危なげなく勝利を積み重ねて2回目の優勝。決勝では、同志社大学に対して前半からWTB中野豪の2トライなどで突き放しての勝利となった。

トーナメント 

f:id:daigakurugby:20210423124545p:plain

2018 関西大学春季トーナメント
対戦結果

1回戦
5/  5 立命館 17-33 同志社(前半  5-  7)
5/12 天理大 71-  0 大体大(前半33-  0)
5/20 近畿大 12-45 京産大(前半  0-26)
5/27 関西大 33-35 関学大(前半26-14)

準決勝
5/27 同志社 42-12 京産大(前半14-12)
6/  2 天理大 94-12 関学大(前半54-  7)

決勝
7/  1 天理大 45-17 同志社(前半24-  5) 

[カンタベリー] プラクティスジャージー JAPAN PRACTICE JERSEY メンズ 10 日本 M (日本サイズM相当) 

 

2017年 優勝:京都産業大学

決勝は、前年秋3位の京都産業大学と4位の近畿大学の顔合わせとなった。前半は京都産業大学が12-5とリードするも、後半2分に近畿大学がトライとコンバージョンゴールを決めて同点に。その後、京都産業大学が突き放して24-19で勝利、2年連続の優勝となった。

トーナメント

f:id:daigakurugby:20210423130214p:plain

2017 関西大学春季トーナメント
対戦結果 

1回戦
4/29 摂南大 21-12 関学大(前半14-  5)
4/30 京産大 62-19 龍谷
5/  7 大体大 21-43 近畿大(前半  7-17)
5/  7 立命館 52-47 関西大

2回戦
5/21 立命館 29-31 近畿大(前半12-19)
5/21 京産大 45-12 摂南大

準決勝
6/  4 天理大 35-35 近畿大(前半28-14)
 *抽選により近畿大が決勝へ
6/18 京産大 66-19 同志社(前半35-  7)

3位決定戦
7/  2 天理大 50-  7 同志社(前半21-  7)

決勝
7/  2 近畿大 19-24 京産大 (前半  5-12)

 

2016年 優勝:天理大学京都産業大学

決勝に勝ち上がったのは、天理大学京都産業大学。前半を7-7の同点で折り返し、後半も一進一退の攻防が続くも、天理大学が19-14とリードして終盤を迎えた。しかし、後半39分に京都産業大学がトライを決めて同点、両チーム優勝となった。

トーナメント 

f:id:daigakurugby:20210423132512p:plain

2016 関西大学春季トーナメント
対戦結果

1回戦
5/15 関学大 43-19 同志社(前半31-  5)
5/15 京産大 35-28 関西大
5/15 立命館 85-14 摂南大
5/15 天理大 50-  0 近畿大(前半21-  0)

準決勝
5/29 天理大 48-12 立命館(前半31-  0)
5/29 関学大 28-28 京産大(前半21-  7)
 *抽選により京産大が決勝へ

敗者トーナメント
5/29 摂南大 45-40 近畿大(前半31-28)
5/29 関西大 54-14 同志社(前半28-  0) 

7,8位決定戦
6/19 近畿大 19-36 同志社(前半  7-22)

5,6位決定戦
6/19 関西大 20-17 摂南大

3,4位決定戦
6/19 立命館 36-19 関学大(前半17-  7)

決勝
6/19 天理大 19-19 京産大 (前年  7-  7)
*両チーム同点優勝

ラグビー イングランド代表 England R.F.U. オフィシャル商品 赤ちゃん・ベビー用 半袖 ボディースーツ ロンパース (2枚入) (12-18ヶ月) (ホワイト/ブラックマール) 

 

関連リンク 

daigakurugby.hatenablog.comdaigakurugby.hatenablog.com

 

 

 

大学ラグビー.com

2022シーズン新体制一覧 / 大学ラグビー … 関東対抗戦、関東リーグ戦、関西リーグ

2022年度の新体制(主将、副将、監督またはHC)。各大学の発表がありしだい随時追加予定。監督名の下線は新監督またはHC。

追加履歴

4/2 日体大、法政大、立正大、同志社
3/26 帝京大近畿大
3/21 関東学院、中央大
3/15 明治大、東洋大、摂南大
3/8 立教大、日本大、大東大
3/3 東海大京産大、関西大
2/25 慶応大、日本大(監督,HC)
2/17 関学大
2/15 天理大
2/13 筑波大
2/10 立命館
2/7 早稲田、専修大同志社(監督)
1/21 青学大

ラグビーマガジン 2022年 02 月号 [特別付録:リーグワン名鑑&花園ガイド] [雑誌] 

 

新体制

関東大学対抗戦Aグループ 

daigakurugby.hatenablog.com

帝京大学

主将:松山千大/CTB 大阪桐蔭
副将:江里口真弘/LO 大分東明
副将:高本幹也/SO 大阪桐蔭

監督:相馬朋和/東京高,帝京大,パナソニック

早稲田大学

主将:相良昌彦/FL 早稲田実業
副将:鏡鈴之介/LO 早大学院
副将:吉村 紘/SO 東福岡

監督:大田尾竜彦/佐賀工,早稲田,ヤマハ

明治大学

主将:石田吉平/WTB 常翔学園
副将:大賀宗志/PR 報徳学園
副将:齊藤誉哉/SO,CTB 桐生第一

監督:神鳥裕之/大工大高,明治大,リコー

慶應義塾大学

主将:今野勇久/FL 桐蔭学園
副将:鬼木 崇/SO,CTB 修猷館
副将:佐々木隼/WTB,FB 桐蔭学園

監督:

日本体育大学

主将:田中大世/WTB,FB 甲南
副将:砂田優希/PR 駒込
副将:松田大空/HO 新潟工
副将:福島脩登/SO,CTB,FB 天理

監督:米地 徹/北見北斗,日体大大学院

筑波大学

主将:木原優作/PR 東福岡
副将:八木澤龍翔/LO 流経大柏
副将:松島 聡/SO 大分舞鶴

監督:

青山学院大学

主将:江金 海/LO 大阪桐蔭
副将:宮下賢志/SH 日川

HC:

立教大学

共同主将:紀伊雄介/FL,No8 桐蔭学園
共同主将:安藤海志/SH,SO,WTB,FB 京都成章
副将:熊田聖道/PR 東海大仰星

監督:

第100回 全国高校ラグビー 選手権大会 決算号 (ラグビーマガジン2021年02月号増刊) 

 

関東大学リーグ戦1部リーグ 

daigakurugby.hatenablog.com

東海大学

主将:伊藤峻祐/CTB 桐蔭学園
副将:井島彰英/No8 熊本西

監督:

日本大学

主将:平坂桃一/LO 日本大学
副将:広瀬龍二/CTB 日川
副将:鷲谷太希/LO 天理
副将:饒平名悠斗/SO コザ
副将:ナサニエル・トゥポウ/WTB マリストB

監督:中野克己/本郷,日本大
HC:菊谷 崇/御施工,大体大,トヨタなど

大東文化大学

共同主将:吉瀬航汰/FL 大東大
共同主将:青木拓己/SO,CTB,FB 御所実
副将:塩見成梧/LO,FL 御所実
副将:落 和史/SO 石見智翠館

監督:日下唯志/八千代松陰,大東大,NEC

関東学院大学

主将:米井翔啓/HO 松山聖陵
副将:荒牧太陽/SO 筑紫

監督:

流通経済大学

主将:
副将:

監督:

法政大学

共同主将:吉永昂生/FL,HO 東福岡
共同主将:徐 和真/HO 大阪朝鮮
副将:坂田龍之介/WTB 東海大仰星

監督:

立正大学

主将:陣内源斗/HO,FL 尾道
副将:吉永 峻/CTB,FB 九州学院

監督:

東洋大学

主将:齋藤良明慈縁/FL 目黒学院
副将:土橋郁矢/SO 黒沢尻工

監督:

中央大 2部

主将:山﨑成太/No8,FL 東京
副将:松浦 嵩/FL,No8 日川
副将:津田貫汰/SO 桐蔭学園

監督:松田 雄/東京,中央大,リコー
HC:山北純嗣/東福岡,中央大,コカコーラ

専修大 2部

主将:山口和明/PR 桐蔭学園
副将:友池瞭汰/SH 東福岡

監督:

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑2022【ポケット判】 (B.B.MOOK1552) (B・B MOOK 1552) 

 

関西大学ラグビーAリーグ 

daigakurugby.hatenablog.com

京都産業大学

共同主将:福西隼杜/FL 報徳学園
共同主将:家村健太/SO 流経大柏

監督:

近畿大学

主将:中村健志/FL 近大附属
副将:松田 翼/LO 熊野
副将:三島琳久/CTB 大阪桐蔭

HC:

天理大学

主将:照井悠一郎/FL 天理
副将:堀田恒司/CTB 東海大仰星

監督:

同志社大学

主将:梁本旺義/No8 常翔学園
副将:西村海音/SO 同志社

監督:宮本啓希/天理高-同志社-サントリー

立命館大学

主将:中川 魁/HO 大阪桐蔭
副将:宮嵜隼人/SO,CTB 報徳学園

監督:

関西大学

主将:池原自恩/No8 関大一
副将:垣本大誠/FB 石見智翠館

監督:

摂南大学

主将:藤谷龍哉/SH 京都成章

監督:

関西学院大学

主将:坂原春光/SH,SO 東海大仰星
副将:河村レイジ/FL,LO 大阪桐蔭
副将:山田哲平/HO 東海大仰星

監督:小樋山樹/関西学院-関学大-栗田工業-NTTドコモ

ジャパンラグビー リーグワン 観戦ガイド 2022 

 

関連リンク  

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

  

 

 

大学ラグビー.com

 

f:id:daigakurugby:20220210181000p:plain



 

立命館大学 ラグビー部 / 大学選手権、関西大学リーグ

概要

1929年創部し、1946年より関西大学対抗戦(関西大学リーグの前身)に加入。現在の立命館大学はスクールカラーとしてエンジを採用することが多いが、もともとは紺色。創部が古いラグビー部は紺色を採用しており、ジャージは黄と紺。

【ホームページ:立命館大学ラグビー部

大学選手権には、1993年の初出場以来27年で19回の出場。2001年に念願の初勝利でベスト8、2012年にはプール戦2位となったほか、2013年は大混戦のプール戦でトーナメント進出に勝ち点2およばなかった。

関西大学リーグでは優勝3回(前身の関西大学対抗戦の1回を含む)、直近では2013年に優勝。2018は関西大学リーグ2位で大学選手権に出場したが、2019は期待されながら関西大学リーグ6位となりシーズンを終えた。巻き返しを図るも2020,2021と5位に。

f:id:daigakurugby:20200509075426p:plain

ジャージのイメージ

ラグビーマガジン 2022年04月号

 

大学選手権

戦績

結果と勝敗、勝率

優 勝:0回
準優勝:0回
最高位:ベスト8(2001,2012

出 場:19回

勝 敗:5勝23敗0分
勝 率:.179 

*最高位の2012はプール戦2位。

大学別通算対戦成績

vs明治大 1勝2敗
vs早稲田 0勝3敗
vs慶応大 0勝3敗
vs帝京大 0勝2敗
vs日体大 1勝0敗

vs東海大 0勝4敗
vs流経大 0勝1敗
vs日本大 0勝1敗
vs法政大 0勝3敗
vs大東大 0勝1敗
vs関東学 0勝2敗
vs拓殖大 1勝0敗

vs同志社 0勝1敗
vs京産大 1勝0敗

vs福工大 1勝0敗

過去の成績(2015〜)

2015 プール戦敗退

2016 出場なし
2017 3回戦敗退
2018 3回戦敗退
2019 出場なし
2020 出場なし

2021 出場なし

お名前.com  

 

主なメンバー

主なOB

木曽 一:RWC1999選出、2003,2007出場。
     日本代表キャップ32。三島高出身
     LO,FL,No8ヤマハなどで活躍。
中林正一:日本代表キャップ4。花園高出身HO
     ヤマハで活躍,2011から立命館監督。
冨岡耕児:日本代表キャップ6。啓光学園出身
     WTB,FB。ヤマハ,ドコモなどで活躍
仲谷聖史:日本代表キャップ4。島本高出身PR
     ヤマハで活躍。
谷口智昭:日本代表キャップ12。193cm124kg
     東播工業出身LO。トヨタで活躍。
林 泰基:日本代表キャップ2。大阪桐蔭出身
     CTB,SO。パナソニック,日野で活躍
大戸裕矢:日本代表キャップ4。正智深谷出身
     LO。ヤマハで活躍。
庭井祐輔:2013年度主将。日本代表キャップ8
     報徳学園出身HO。キャノンで活躍。
宇佐美和彦:日本代表キャップ10。197cm。
     西条高出身LO。キャノンなどで活躍
古川聖人:日本代表キャップ2。東福岡出身FL
     トヨタで活躍。

Number(ナンバー)1020号[雑誌] 日本ラグビー 主将に学べ 

 

関西大学リーグ

戦績

結果

優勝 3回(1946,2001,2013)

第35回(1963年)以降の順位

1位  2回(  4.5%)
2位  3回(  6.8%)
3位  4回(  9.1%)
4位  5回(11.4%)
5位  8回(18.2%)
6位  9回(20.5%)
7位  4回(  9.1%)
8位  8回(18.2%)
9位  1回(  2.3%)

*1963年に関西大学対抗戦から関西大学リーグとなり、最低でも7校以上のリーグ戦となった。

最近の成績(2015〜)

2015  4勝3敗  3位

2016  3勝4敗  5位
2017  4勝3敗  3位
2018  5勝2敗  2位
2019  2勝5敗  6位
2020  1勝2敗  5位(5,6位決定戦55-33摂南大)

2021  3勝4敗  5位

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑2022

 

関連リンク 

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

  

 

 

大学ラグビー.com

流通経済大学 ラグビー部 / 大学選手権、関東大学リーグ戦

1965年創部、1990年に関東大学リーグ戦に加盟。1996年に2部で優勝し1部に昇格すると、どこからでも仕掛ける「ダイナミックラグビー」を掲げて現在に至る。また、湯原祐希や中島イシレリら日本代表に欠かせない選手を生んだ。

大学選手権には1997年の初出場以来、出場を逃したのは3回のみ。安定した結果を出してはいるものの、最高位はベスト8どまり。プール戦が導入された2012-2015の4年間は、全て2勝1敗でグループ2位となり惜しくもファイナルステージ進出ならず。

関東大学リーグ戦では優勝3回。とくに2010年以降は常に3位以上をキープし、安定した力を発揮している。2014以来の関東大学リーグ戦優勝を飾った上で、大学選手権で新たな歴史をつくりたい。

f:id:daigakurugby:20200423165822p:plain

ジャージのイメージ

お名前.com  

 

大学選手権

戦績

最高位はベスト8。ベスト4に最も肉薄したのは第51回(2014-2015)で、プール戦を2勝0敗で迎えた最終戦慶応大に後半36分にPGを決められるまでは準決勝進出圏内だった。この試合で1トライを決めた合谷和弘がキッカーも務めた。

結果と勝敗、勝率

優 勝:0回
準優勝:0回
最高位:ベスト8

出 場:21回(直近の出場2020

勝 敗:12勝20敗2分
勝 率:.375

主な通算成績

vs明治大 0勝5敗
vs早稲田 0勝3敗
vs慶応大 0勝2敗1分
vs帝京大 1勝2敗
vs筑波大 1勝1敗1分

vs日本大 1勝0敗
vs法政大 0勝1敗
vs中央大 1勝0敗

vs天理大 1勝2敗
vs同志社 1勝2敗
vs京産大 2勝1敗
vs立命館 1勝0敗
vs大体大 1勝1敗

vs朝日大 1勝0敗

vs福工大 1勝0敗

最近の成績(2015〜)

2015 プール戦敗退

2016 3回戦敗退
2017 ベスト8
2018 ベスト8
2019 ベスト8
2020 ベスト8

2021 出場なし

ラグビーマガジン 2022年04月号

 

主なメンバー

主なOB

池田 渉:日本代表キャップ14,主将も務めた。
     宮城水産高出身SH。三洋などで活躍.
中島イシレリ:WRC2019出場。日本代表
     キャップ8。トンガ出身PR,LO,No8
     NECから神戸製鋼で活躍。
湯原祐希:2005主将。WRC2011出場2015選出.
     日本代表キャップ22。流経大柏出身
     HO。東芝で活躍。
小澤 大:7人制日本代表。岐阜工出身WTB,FB.
     トヨタで活躍。
鹿田翔平:2011年度リーグ初優勝時の主将。
     尾道高出身HO。神戸製鋼などで活躍.
高森一輝:2013年度リーグ2度目の優勝時主将。
     流経大柏出身FL,No8。クボタで活躍.
シオネ・テアウパ:日本代表キャップ3。トンガ
     出身CTB。クボタで活躍。
合谷和弘:2016リオ五輪出場。7人制日本代表。
     流経大柏出身FBなど。クボタで活躍.
中嶋大希:2017年度副将。日本代表キャップ2。
     深谷高出身SH 。NECで活躍。

ジャパンラグビーリーグワン カラー名鑑2022

 

関東大学リーグ戦

戦績

1997年に1部に昇格して以来、降格はない。優勝は3回、2010年以降は全て3位以内に入っている。

結果

優勝 3回(2011,2013,2014)

1位 3回(12.0%)
2位 6回(24.0%)
3位 4回(16.0%)
4位 1回(  4.0%)
5位 8回(32.0%)
6位 1回(  4.0%)
7位 1回(  4.0%)
8位 1回(  4.0%)

最近の成績(2015〜)

2015 6勝1敗0分 2位

2016 6勝1敗0分 2位
2017 5勝2敗0分 3位
2018 4勝2敗1分 3位
2019 5勝2敗0分 3位
2020 6勝1敗0分 2位

2021 3勝4敗0分 5位

ジャパンラグビー リーグワン 観戦ガイド 2022

 

関連リンク  

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

daigakurugby.hatenablog.com

 

 

 

大学ラグビー.com